説明責任!
「メダリスト」という使い捨てコンタクトを使ってます。
今使っているのが最後なので、眼科で処方箋をもらいました。
そして安売りのメガネ屋さんへ。

なぬ、「メダリスト」は製造中止とな。

代わりに「メダリストⅡ」「メダリストプラス」ができていて、
自動的に「メダリストプラス」を使うことになりました。
そこで、聞けばよかったんですけどね。

Ⅱとプラスの違いは何ですか?
どうしてⅡでなくプラスに移行するんですか?
今までのメダリストと違いはありますか?
って。

当然の疑問ですよね。でも聞かなかった。

メダリストを使っていた人はプラスを使うことになるんだ、と。
世代交代みたいなものなんだから(使い方に)違いなんてあるわけない、と。

信じきっていたわけです。

でもね、後から気になったのでググってみました。
ヒットするページは大半がボシュロム(製造元)やショップのもの。
あとは私みたいなユーザーが書いてるブログ。
ポチポチとヒットしたページを読んでいたのですが、やっと分かりました。

煮沸消毒できないということが。

工工工エエエエェェェェェ(`Д´)ェェェェェエエエエ工工工

めっちゃ違うやん!
危うくフツーに煮沸するところでしたよ?
(Ⅱとプラスの違いと選び方は、コチラで判明)

どう考えても、店員さんには説明責任がありますよね?
コンプライアンスの欠如ですよね?
だってケアの方法が変わるんですから。洗浄液だって変えたほうが良いかもしれないし。

・・・うん、ま、説明書にはキッチリ書いてありましたけどね _| ̄|○ ハア。

仕事では「説明書き読めよーまったく」と、お客様に(内心)ブツブツ文句を言っているくせに、
客になったとたん、「説明書なんて読まねーよフツー」と、店にブツブツ文句を言っている私。

だからこそ、対面での口頭説明が必要だってことですよ。
と、まとめてみる。
[PR]
by nagikoku | 2006-01-14 19:28 | 日記つれづれ
<< やっぱりお家が一番 最大の謎はオリガミ >>