ショートムービー!コタツネコ!
TSSショートムービーフェスティバルを観て来ました。
地元TV局とミニシアターの共同企画で、受賞作は映画館で上映されるというもの。
時間制限は15分。テーマは「ホントのキモチ」

グランプリから順に上映される中、佳作のひとつが私のツボを突いてきました。
タイトルからしてホノボノまったりかと思いきや・・・アグレッシブなあるあるネタとはね(謎)。
キャラがネコだけに、ネコ好きには堪らない仕上がりです。
・・・ただ、テーマからずれてないか?まあいいか。

「コタツネコ」 青木純

リンク先ページの中ほどに作品紹介があります。
正味1分ですので見てみるといいかも。
他にも面白作品てんこもりです。
すげーな東京芸術大学映像美術部って。

ちなみにオススメは「走れ!」「都市東京」「奈良鹿物語」
長めのものなら「Apartment!」「将棋アワー」もイイです。
「将棋アワー」の次の対局が見たくて見たくて見たくて見たくて見た(エンドレス)


話は戻って。他に印象に残ったものは

「ジンダギ」 西野まや

ときめきを感じた瞬間、脳内で妄想が暴走する様子が、なんとも逝っちゃってる感じ。
ああでも、アドレナリンが出てるときってこんな感じなのかも。
観終わって思わず、うんうんと頷きそうでした笑いながら。
アドレナリンが何で全身白タイツなんだよ。
怪しさ大爆発だよ。


「ファーストコンタクト」 日高尚人

キモオタ系の男と、上司と不倫中の女。
どうひっくり返ってもまとまる気配すらないお見合いストーリー。
意外などんでん返しが待っていて、エンドロールで後日譚が見られます。
「意外」と思ったけど、タイトルが「ファースト~」ということはココで終わりじゃないってこと。
なかなか睦まじそうで良かった良かった。
ヅラも早めにカミングアウトしたみたいだし(笑)。


語りきれないけど、他の作品も含め、結構レベル高かったですわ。
もう1回観に行っても良いくらいです。
おなかいっぱい。


ちなみにTV放送はTSSにて3月26日0:25~2:00
3月下旬にはネット配信もあるそうです。
要チェックや!


エンタメ@BlogRanking ← 短くてもイケル!!
[PR]
by nagikoku | 2006-02-15 23:40 | 映画つれづれ
<< 自慢できないレベルアップ 誰か助けて! 「シリアナ」 >>