春なのにお別れですか
柏原芳恵の『春なのに』を口ずさみながら
 「春だからだよ」
 「春だからこそだよ」
とツッコミまくる私と友人をどう思いますか。
だって春は別れの季節。

今日、ひとつの別れがありました。
私が5年間お世話になった係長が退職されたのです。
係からのお餞別としてひとり1本ずつお酒(日本酒・焼酎・ワイン etc.)を贈りました。
ラベルをそれぞれ手作りのものに貼り替えて。

手渡す前、発案者である先輩が言いました。
「さあ、誰のラベルを見て泣くか」
え、そんな趣旨だったのですか。

b0057179_2212919.jpg



サザエさ~ん

思わずこんなの書いちゃったんですけど _| ̄|○

魚は係長が釣り好きだからで、
猫は私が猫好きだからです。<自分の好みかよ
ハングルはカムサハムニダー。
ちなみに右には
 のんでーのんでーのまれてーのんでー
 のんでーのみつぶれてねむるまでー
 のんでー
と書いてあります。
実際、送別会でその歌詞どおりになってらっしゃいましたし(笑)。

こんなんじゃ、間違っても泣けません。

でも、40年勤め上げた会社を去るのですから、もしかして感極まってということも。
なんだか和気あいあいなムードだけど、いきなり涙腺が決壊するということも。
さあ!

渡した後の会話。
先輩「この後はすぐ帰るんですか?」
係長「うん。これから釣りに行くから♪大漁大漁~」

係長、めっちゃウキウキ。

今頃は、釣った魚でさっそく1杯やってらっしゃることでしょう。
本当にお疲れさまでした!
[PR]
by nagikoku | 2006-03-31 22:12 | 日記つれづれ
<< 今日は何の日 るっるー 検尿結果 >>