カテゴリ:ら行の映画( 3 )
リンダ リンダ リンダ
何と言っても「牛ダーツ」。
「オ~、かるびデース」って。
それは、韓国の紹介に何か役立っているのか。ソンちゃん。
こんな脱力系の笑いが、どうにも好きです。

ソンちゃんに告白する男の子も良かったね。
一生懸命韓国語で告白してるのに、発音悪くて通じなくて
ついにカンペを読み出す始末で。
キョトン顔のソンちゃんの返答もナイス。
「嫌いじゃないけど・・・好きじゃない(ケロッと)」

ペ・ドゥナ(ソンちゃん)って歌える子だったのね♪
ブルーハーツのCD買おうかなあ。
[PR]
by nagikoku | 2005-08-12 00:53 | ら行の映画
ライフ・アクアティック
人生は 冒険だ

この映画、順調に行けば
仲間を食い殺したサメに復讐する という単純なお話なんですけどね。
障害が多すぎて、あーもー進みゃしないー。
横道それすぎだよと思っていたら、実はその横道こそが本筋だったというお話。
観終わってから気付いた私・・・。<ハリウッド映画の観すぎかも

予告編にもありましたが、
ヘルメットにアンテナをつけて音楽を聴くシーンでの、ズィスーの腰つき。
このゆるゆる感がたまらんのです♪<ココいちばん好き
ま、ゆるゆるなくせに最初から最後まで死人が出まくりなんですが。
シリアスに受け止めていいもんかどーか、迷うわ~。

この映画でツボだったところと言えば・・・。
・肩をすくめて「リベンジ」と言うズィスー。
・「あとは自分で書け」とサインを途中でやめるズィスー。
・「あんなのは全てジェラシーだよ。・・・だが傷つく」とピアスを投げ捨てるズィスー。
「謝るのは苦手だから省略する」と言い放つズィスー。
・ベラフォンテ号のサウナにはマッサージ師が常駐ですと。
偵察係の白イルカが可愛すぎて困る。困るったら困る。
・歌いっ放しのクルー。しかも超上手い、と思ったら本物のミュージシャンだよコイツ。
・3本足のコーディくん。ちゃんとテロップにも載ってたね。

終盤、ベラフォンテ号がどこに向かっているのか見失いがちで、
いい加減サメのことなんかどーでも良くなっちゃってたワケ。
「親友が食われたんだろ!?なら案内しろよ!」というネッドの喝に
(・・・あー、まだやるんだー)などと思う始末。<ごめんよエステバン!

そんなネッドが、まさかあんなことになるとはねえ。
フツーの映画なら、ヘリの故障はクラウスが犯人なんですが。
いやいや。<マジでハリウッド映画の観すぎだよ

最後に。
ベラフォンテ号が欲しいよー。偵察係の白イルカも欲しいよー。
チーム・ズィスーのユニフォームも一式欲しいよー。<サイズはMでヨロシク~

こーゆーテイスト大好き♪
これだからミニシアター通いはやめられないんだな~。
[PR]
by nagikoku | 2005-06-26 00:00 | ら行の映画
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(試写会)
 ・ ヴァイオレットの衣装
 ・ オラフ伯爵、七変化
 ・ ヘビがいっぱい
 ・ ジュ、ジュード・ロウ?
 ・ エンドロール最高

悲壮感はなかったですね。家族で観るといいかも。
世の中は思い通りにはいかないし、
人生は「めでたしめでたし」で終わったりしない。
原作読みたくなりました。
ああでも、予約でいっぱいかも。

ヴァイオレットのワンピやらリボンやらが可愛くてねえ。<後姿が萌え。
ちょっと時代がかってるのに、地味めな衣装が素敵でした。

伯爵が憎めないのですよ。
そりゃーもう、すっげーやな奴なんですけど。
なかなか手の込んだ変装してくれちゃってます。でもバレバレよ?<お約束~
なのに大人たちは信じちゃうんだなあ。しっかりせい。

ヘビが何気に可愛い。
サニーとたわむれるオダブツは癒し系ですか?<そんなわけあるか

言われなきゃ気付けないよジュード・ロウ!
逆光で顔なんか見えやしません。<声だけなんだって、なーんだ

この映画、いちばん素敵だったのがエンドロールでした。<一見の価値ありです!
ペープサート人形劇(絵を描いた紙に棒をつけて動かす)がずっと繰り広げられてて、
長いエンドロールが全然飽きないの。
原作が児童書だけに、読者層を考えた演出でしたね。
そしてその中でも、いちばんの見所。

ホッピング してる!ぴょんこぴょんこぴょんこぴょんこ

隣に座ってた2人連れが「ビミョーな小ネタだ~!」と大ウケしてました。<実は混ざりたかった
いや久しぶりに見たぞ、ホッピング。
今の子供は知ってるのか、ホッピング。<どーせおばさんですよ、だ
なんでホッピングなのかは謎だけど、とにかくホッピング。


エンタメ@BlogRanking ← ホッピングで遊んだことありますか?ぴょんぴょん♪

投票リンクです。クリックしていただけたら喜びますm(__)m
怪しいサイトにはリンクしてませんので(^_^;)
[PR]
by nagikoku | 2005-04-27 01:57 | ら行の映画