カテゴリ:映画つれづれ( 26 )
何を観ようかシネマデイ♪
何も観ませんでした(爆)。

だって朝起きたら昼だったんだもん。

というのは言い訳で。


単に出掛けるのがメンドくさかったのです。


そんな私は、オールタイムオールシーズンインドア派(長)。

短く言うと「出不精」。


反省の意味も込めて、明日は2本くらい観てこようと思ってます。


朝起きたら朝だったらね。


よーし、おやすみなさい。
[PR]
by nagikoku | 2005-10-01 22:29 | 映画つれづれ
そろそろ鍋でもいかがです?
スーパーで「きりたんぽ(5本入り)」を衝動買い。

最大の理由はひとつ。←最大の理由はいつもひとつだ。



室井さんの好物だから



なわけで。

うん。そのくらい室井さんが好きだってことなんだよ。



室井さん。

広島で迎える初めての秋ですね。

ちょっと気が早いですが、好物のきりたんぽ鍋はいかがですか。

(まだ広島にいるよね?室井さん)
[PR]
by nagikoku | 2005-09-26 23:57 | 映画つれづれ
好きな韓国人俳優たち
広島での「韓流シネマフェスティバル2005」も堪能したこの時期、
今!私の好きな韓国人俳優♪をつらつら挙げてみます。
ちなみに順不同ですので。

 ◆不動のナンバーワン ・・・ ハン・ソッキュ
 ◆何故かナンバーツー ・・・ チャン・ヒョク
 ◆いきなりのランクイン ・・・ シン・ハギュン
 ◆ほほえみに癒される ・・・ アン・ソンギ
 ◆コメディも似合うとは ・・・ ソル・ギョング
 ◆デビュー作なかなか ・・・ イ・ビョンホン
 ◆とにかくカッコいいよ ・・・ クォン・サンウ
 ◆定番は外せません  ・・・ ソン・ガンホ

次点が、イ・ジョンジェ アン・ジェウク イ・ボムス ってトコかしらん。

私は顔では選ばんよ!顔でも選ぶけど!(←ニュアンスで分かって下さい)

とか言いながら、説得力ゼロ↓な大告白。
とりあえず、いま「恋人にしたいNo.1」はクォン・サンウです(きゃ♪)

妄想は続きます・・・。

 結婚するなら、ハン・ソッキュ。
 お父さんにするなら、アン・ソンギ。
 お兄さんにするなら、シン・ハギュン
 弟にするなら、イ・ボムス
 恋人にしたいNo.2、チャン・ヒョク
 たまに会えるいとこ、イ・ビョンホン
 近所のおじさんに ソル・ギョング ソン・ガンホ

とかゆーのはどーですか!?

あー楽しいなコレ。
[PR]
by nagikoku | 2005-08-16 01:17 | 映画つれづれ
韓流って言葉は好きじゃないけど
「韓流シネマフェスティバル2005」に通い詰めている私は、立派に韓流。
1ヶ月で21本上映される映画のうち、19本観ようとしちゃって、少々ぐったり。
これから後半戦。疲れてるけどがんばるぞ~。

でも面白いです、韓国映画。

何が面白いって、韓国にもおバカ映画があるって分かったこと。
落ち着いて考えれば、「無い訳がない」んですけどね。
でもこれまで、昼メロ・悲恋・泣ける・痛い というイメージしかなかったので、新鮮。

「木浦(もっぽ)は港だ」
「セックス イズ ゼロ」 ←この邦題なんとかしろ。
「マイ・ボス マイ・ヒーロー」 ←この邦題もなんだかなあ。
「品行ゼロ」

良く言えば「コメディ」なんですが、ギャグのさじ加減を間違えてないか?
スプーン山盛りにした塩を、トントンとたたいて鍋に入れようとしたら、手が滑ってどさっと入れちゃった、みたいな。
ご飯はすすむが、ちょっと辛いぞ、みたいな。

そこで思ったこと。

こーゆー「惜しい」作品こそ、リメイクしたらいいじゃない。
ダイヤの原石を、磨いてみたらいいじゃない。
きっと、ものすごく輝きますよ?

ぶっちゃけ、名作はリメイクしなくても、色褪せない魅力があると思うし。
所詮リメイクは原典を越えられないものだと思うしね。
[PR]
by nagikoku | 2005-08-11 00:13 | 映画つれづれ
大胆予想!「容疑者 室井慎次」って?
ちなみに、私が「踊る」でいちばん好きなのは室井さんです!

8.25 「容疑者 室井慎次」観ました♪

私は今までこんな話だと思ってました。
交渉課準備室を作ったりしてる室井管理官を、煙たがってる人たちが上のほうにいて
弾丸ライナー事件を契機に、なんか重箱の隅をつついたような細かい規則違反とかをあげつらってチクチクチクチク突付いてみたり<スイマセンなんかニュアンスで分かって下さい
要するに引きずり降ろしてやろうという汚い策略によって囚われてしまうのかな、と。
「容疑者」というタイトルも大げさに言っているのだろう、と。

でも「交渉人」のラスト、スリーアミーゴスによる予告編のショットでは
完全にお縄になってました。手錠かけられて連行されてました。
つまり室井慎次は、大げさでなくれっきとした「犯罪者」扱いなんですね。
でも何の嫌疑で・・・?

それはずばり、弾丸ライナー事件の自作自演

思えば「交渉人 真下正義」では腑に落ちない点がありました。

 ・ なぜ真下を道連れにしなかったのか
 ・ なぜクモに爆弾を積んでなかったのか
 ・ なぜか根拠のない勘が当たりすぎる(真下、爆弾処理班)

もし室井さんの自作自演なら、

 ・ 真下を死なせるわけがない
 ・ 犠牲者を出したいわけがない
 ・ 仕組まれてるんだから当たり前

ってことで、説明がつくんです。
おそらく犯人の死体は見つからないでしょう。
車は遠隔操作されていたはずです。少なくとも地下駐車場から出てきたときは。

警視庁のHPに犯行予告ができたのも
イタズラ電話の記録に残った声が犯人だったのも
内部からなら、細工できそうなもんじゃないですか?。<ナギの浅知恵ですので、ご容赦を・・・

さらに室井さんには動機もあります。
半ば独断で進めている「交渉課」の必要性をアピールすることです。

室井さん、すごく怪しい。

それとね、ちょっと気付いたんですけど、この映画のキャッチコピー。
正義に裏切られた男
正義とはジャスティスではないかもしれません。
真下「正義」。

うっわ~。意味深~。偶然かもしれんがすごい一致だ。
どういう意味で真下が室井を裏切るのか、そんなんは知らんけど。<このへん笑って許して

とはいえ、室井さんが犯人だなんて、ありえないので
真犯人をさらに大胆予想。<長々とスイマセン

ずばり警視庁のお偉いさん。室井さんを逮捕した人たち。
自分たちでやって、濡れ衣を室井さんに着せて、お払い箱と。
だとしたら、真下が犯人に勝っちゃうトコが解せないんだけど。
交渉課の必要性は認めてるってことかなあ。室井さんだけはどーしても邪魔だったとか???


まあ、お偉いさんたちがそこまでして室井ひとりを陥れるってのも大掛かり過ぎて解せん。
でも、全く別に真犯人がいる、というオチだと、当たり前すぎて面白くない。
何よりそれだと「正義に裏切られた男」っていうキャッチコピーの意味が分からんし。

ということで、かなり行き詰った感のある大胆予想ですが(苦笑)
室井さんの嫌疑は「弾丸ライナーの自作自演」。間違いありません!<まさか!のミステリー

で、皆さんは次回作「容疑者 室井慎次」についてどう思われますか?

 こんな伏線があったよ、とか
 もっと深読みしてみました、とか
 論理的に考えたらこうじゃないの?とか
 そんなものはないが勘だ!(笑)とか
 勘も働かないが、自分はこんな展開を期待している!とか
 とにかく「踊る」シリーズが大好きだー!とか<趣旨だいぶチガウ

皆さんの予想などなど、お聞かせいただけると嬉しいです。
コメントでもトラックバックでもかまいませんので。お待ちしてます♪
[PR]
by nagikoku | 2005-05-12 01:00 | 映画つれづれ
「踊る」 例えばこんなスピンオフ
真下&雪乃、婚約おめでとー!
いきなりイブデートでプロポーズは嬉しいんですけど、空白の1年間をぜひ知りたい!
ってなわけで。

相変わらずちょっとヘタレで抜けてるけど、雪乃ひとすじな真下くん・・・ストーカー
そんな真下くんに呆れたり怒ったりしながらも、なぜか許しちゃう雪乃さん・・・ほだされちゃって
ふたりのデートに一日密着!さて、何が起こるやら。
「真下と雪乃のいちばん長い一日」
次の番外編は、大事件の起こらないこんなテーマでどうでしょ?

そしてさらに、その次。
東京では、所轄とお偉いさんの板ばさみになり、眉間のしわが深くなる一方の室井さん。
そんな室井さんの、心から安らげる場所とは。
「室井さんの里帰り」
ALL秋田弁、全編字幕でお送りします!

自分で言ってて、観たくてたまらなくなってきたよ。
ねえ作ってよ、ねえねえ。

と言っていたら、真下&雪乃のスピンオフは考えてるそうですよ!
夫婦刑事モノらしいので、空白の1年は空白のままですけど。
[PR]
by nagikoku | 2005-05-12 00:30 | 映画つれづれ