<   2005年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
野望
b0057179_20131342.jpg生まれて初めて買ったホールケーキです(直径18㎝)。
職場でまとめて注文したので、受け取りは平日の22日。
電車でゴトゴト持って帰ると、さすがに目立ったようでした。

正面に座ったおばちゃんが、ケーキ屋さんに受取日の確認TELしだしたのも、私のケーキを見たせいでしょう。
「今日はまだダメなの?ああそう」
おばちゃんおばちゃん、まだイブイブイブですよ。

前フリはさておき。
実はこのケーキ、クリスマスとは全く無関係。
純粋に、私の野望達成のために買ってきたのです。

ホールケーキ丸かじり ←それ野望じゃなくて欲望だろ。


b0057179_20291050.jpg

では、さっそくダイレクトにフォーク入刀~。



食べ放題ですよ。うひゃひゃひゃひゃ(怪)。





と思ったのも束の間・・・・・・


・・・・・・げぷ。



b0057179_20293630.jpgこんなところで!?
量にしてショートケーキ2個分。
ケーキバイキングなら元も取れやしないじゃないですか。ショック。

仕方なくここで朝ごはんを終えて映画に行きました。
「大いなる休暇」はめっちゃ良かったです。
2005ベスト3にランクインだ♪

映画の後はまっすぐ帰って、再びケーキ。
でも、なんだかヨロコビがない。
とりあえず食べてるだけって感じ。

b0057179_20295199.jpgそれでも、
なんとかラストひとくちまで辿り着きました。


げぷ・・・。


きぼちわるい・・・・・・!


イブイブの中心で胸焼けを叫ぶ。

もうこんな馬鹿なことやりません(T_T)猛省。
[PR]
by nagikoku | 2005-12-23 20:13 | 日記つれづれ
また雪
広島市内では日曜に降った雪が、月曜火曜水曜と解け残っていて

根雪かよ!

などと1人ツッコんでいたのですが、また雪です。
もはやツッコミの域を超えて、本格的に根雪と化してます。

いまだかつて、自分の生活圏内で「2日間解けない雪」を見たことがなかったので、
そういう意味でも今冬の厳しさを実感している今日この頃。

そもそも「年内に降る雪」自体、あまり経験ないんですよね。
だからクリスマスに雪だなんて夢のまた夢でした。
今年はがぜん現実味を帯びてきましたね、ホワイトクリスマス。
でも、もう12月に入って3回も降っているので

寒すぎる。もう降るな。

などとロマンチシズムの欠片もないことを思っている今日この頃。
歳を取るって悲しいね。
寒さが堪えます。
[PR]
by nagikoku | 2005-12-22 00:00 | 日記つれづれ
2005年ベストテン映画
ローカル紙のアンケートに答え損なったので、
自分でゆっくり考えてみました。

さて、2005年に映画館で観た映画ベストテンです(観た順)。
今年中にあと5本は観るつもりなので、入れ替わるかもしれませんが。

  • 岸辺のふたり
  • らくだの涙
  • セルラー
  • マシニスト
  • サハラ~死の砂漠を脱出せよ~
  • フライ・ダディ・フライ
  • 地球を守れ!
  • Dear フランキー
  • 亀は意外と速く泳ぐ
  • チームアメリカ・ワールドポリス

次点として

  • ナショナルトレジャー
  • ザ・インタープリター
  • バットマン・ビギンズ
  • ベルンの奇蹟
  • サマータイムマシンブルース
  • 運命じゃない人 etc.etc.

それにしても、ほとんど感想書いてないですね(汗)。
ホントはベストワンを決めようと思ってたんですが。
ベストテンでもかなり苦労しました。次点多すぎ。
アンケートは断って正解でしたね。
前もって言われてても、選びきれなかったことが分かりましたし。

実は「スウィングガールズ」の試写会のとき、
地域情報誌のアンケートに答えたことがあるんですが(映画前に全員に配られてた)、
さんざん悩んでも 関口さんサイコー! としか書けなかった私です。
[PR]
by nagikoku | 2005-12-18 20:08 | 映画つれづれ
前もって言ってくれたら
大雪でしたが映画です。
思ったより電車が遅れて、予定の作品には間に合わなかったのですが。
観たかったのは「大いなる休暇」。
代わりに観たのは「アメノナカノ青空」。
それなりに泣けました。

帰る前にパンフを立ち読みしていたら、おじさんに声を掛けられまして。
「あの、映画たくさん観てらっしゃいますよね?」
「・・・はあ」
「**新聞ですが、今年いちばん良かった映画を書いていただけませんか」
と、アンケート用紙を渡されました。

知らない人に話しかけられた時点で、すでに内心
(誰だこの人なんで私が映画たくさん観てるって知ってるんだとりあえず早いトコ断らないと)
と、いっぱいいっぱいだった私は、じりじり逃げかけてました。

映画のタイトルを書くだけなら・・・と思い直したのも束の間、
「ここで書いてください」といわれて断念。
「今ココでは無理です・・・」
結局逃げるように立ち去ってしまいました。

ゆっくり考える時間があれば、答えられたのに。
いきなり聞かれてもねえ。
ごめんね記者(?)さん。
[PR]
by nagikoku | 2005-12-18 18:48 | 映画つれづれ
お先にメリクリ☆
b0057179_09173.jpg
職場のクリスマス会がありました。

課別対抗ゲームで「一般常識クイズ」に出たのですが
「カズノコは何の魚の卵か?」に「スケトウダラ・・・?」とか思ったり
「日本の国鳥は?」に「楽勝~トキじゃん」とか思ったり
「現在は故宮博物院になっている中国の城は?」に「?」だったり
なんかダメダメでした。

「紫禁城」って初めて聞いた気がする_| ̄|○

でも、良いこともありました。
クジでプレゼントが当たりました!卓上カレンダーです!(ピンボケ写真参照)

ホントは、用事で参加できなかった上司のクジを預かっていただけなのですが、きっと快く譲っていただけることでしょう。ありがとうございま~す♪(勝手に)

他にはウケ狙いのプレゼントがありまして・・・
「セレブの秘密」「イケメン応援キット」という缶入りのセットなのですが・・・
意外にも、実用的な夜のお供グッズが入っていました。
わざわざ缶切りを買ってきてまでワイワイと開けた私たちの間には、
一瞬ビミョーな空気が流れ、やがてそっと缶に戻してフタを閉めました。
ま、別に恥ずかしがる年でもないワケですが。

ちなみに1等は「ニンテンドーDS」。
欲しかったなあ。
[PR]
by nagikoku | 2005-12-16 00:08 | 日記つれづれ
ストーカーの恐怖
ソレは夜中に音もなく現れた・・・。
若葉が何もない空間に唸りはじめ・・・。
アコーディオンカーテンの隙間から白いものがすーっと・・・。

若葉を諦めきれないプチでした。

これまで半信半疑でしたが、これで2階のベランダに出入り自由なことが判明。
あわてて追い出しにかかったものの、懐こいプチは逃げません。
仕方なく、大声で威嚇するはめに・・・(夜中なのに)。

私「帰りなさい!・・・シャーッ!」←猫語も交えつつ
つられて怒るプチ「うううぅぅぅ」
私「ううぅじゃなくて帰ってください!」←なぜか敬語

なんとかベランダまで追い出したものの、そこから帰ってくれません。
若葉を再び親の家に避難させ、ベランダへのサッシを締めて寝るしかないか。

と、これを書いていると再びプチ侵入。
サッシを自分で開けたらしいです。
いかん、若葉の駄猫基準に慣れすぎていた。

「もう若葉はいないの。アンタが入ってくるからココにいられなくなったの」
こんこんと言い含めてみたが効果なし。

サッシのカギを閉めようにも、数年前の地震で家が歪んでしまったので閉まりません。
現在、午前1時。
どうしたものか。
[PR]
by nagikoku | 2005-12-12 23:54 | ねこ
【犯人】コピーに線が入った事件について【確保】
 *犯行現場*
   感光ローラーの上

 *被疑者*
   クリップ、ホチキスの芯

 *再犯防止*
   被疑者を取り除いてからコピーしてくださいねv

   ↑   ↑   ↑
今日コピー機の前にこんな張り紙がありました。ほぼ原文。

事件は会議室で起きてるんじゃない!
          現場で起きてるんだ! みたいな。

事件におっきいもちっちゃいもない!   みたいな。

「踊る~」好きな私のツボを突きまくりでした。
[PR]
by nagikoku | 2005-12-06 21:41 | 日記つれづれ
宇宙戦争(7.12鑑賞)
一寸の虫でもピリリと辛いぜ<フィーリングで

というオチ。ビックリしたよ、モーガン・フリーマン。<ナレーションにもビックリだ
一方的に侵略してきて勝手に自滅という、前代未聞な宇宙人・・・。
「奴ら」は高知能生命体という設定だったはずですが。
・・・侵略は計画的に。

UFOに(←メモがココで止まってた。何を書くつもりだったのだろう)

そんな恐ろしい宇宙人ですが、ルックスは意外と可愛かったり。
やはりETの流れを汲んでいるのでしょうか。
落ちてきた自転車に「きゃあっ」て騒いだり、写真を回し見したり女子高生かよ(笑)

ってゆーか「戦争」じゃないし。<たぶん禁句
オチにはアゴが外れましたが、ある意味「戦争」になってないのは良かったです。
だって、あんなマシンと戦うためには

伝家の宝刀 核兵器 を抜くしかないでしょ。

それをやらなかったことに拍手を送ります。

それとさ。
赤いツタについて説明がないじゃん。
確か「地球を自分たちの生活しやすい環境に変えるため」とか言ってませんでした?
どっかで。

この映画のダコタちゃんは、あんまし好みじゃなくって残念でした。
わめきっぱなしだったもんなあ。
[PR]
by nagikoku | 2005-12-06 00:00 | あ行の映画
貞操の危機
あいかわらず若葉に興味津々なプチです。

金曜の出勤前。
また屋根に登って、ウチのベランダを覗いているプチ。
切ないねえ。
と哀れに思い、嫌がる若葉をベランダに押し出してみました。
まあ、いじらしいプチに姿ぐらい見せても良かろうかなと思ったわけです。
寒いんで、若葉は本気で嫌がってましたが。

鬼ハハです。

とたんにプチは身を乗り出し・・・・・・ ジャンプ!!

当然ベランダには届かず 落下!!

「あんた何しよるんっ!?」
朝っぱらから叫んでしまいましたよ。

プチは無事でした。
プチの家と我が家は敷地に段差があるため(坂に建ってるので)、
1階分の落下で済んだ訳です。
そこまで見届けて、私は出勤。

帰宅したら大変なことになってました。
プチを追い返そうとした祖母が噛みつかれ(プチはじゃれ方が激しい)、
なんとプチは、まんまとベランダまで侵入したらしいのです。

ベランダに侵入したということは、家中に侵入しまくりだったって事で。
お目当ての若葉に、逃げ場はなかったって事で。

・・・無事か若葉あああぁぁっ!?

思わずお股を確認してみたり。
もちろん何も確認できなかったわけですが・・・。

心配なので親の家に緊急避難させました。
プチ・・・ウチのカワイイ娘(でも熟女)に手ェ出しやがったら許さんぞ。
[PR]
by nagikoku | 2005-12-03 22:48 | ねこ