<   2006年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
トリノオリンピッグ キター(゚∀゚)ー!!
うわさでは聞いていたのですが、ついに公開されるようです。

映画「スキージャンプ・ペア」 公式サイト

ちゃんと設定は、2006年トリノオリンピッのようです。
実際のトリノオリンピックに合わせて公開とは、粋なことをしてくれますね。

実写映画と知ったときはオイオイって思ったものですが、
予告編を見る限りでは、ジャンプはCGみたいです。
・・・そりゃそうか。

それよりも問題は、
この映画が「ヒューマンドキュメンタリー」と銘打ってあることですよ。
スキージャンプ・ペアって、お馬鹿CGアニメーションだったはず。
いったいどーゆー話になってんだ?

予告編を見ちゃった後でアレなんですが、
総監督・真島理一郎氏は「公式サイト、劇場予告、チラシ、ポスター、テレビCM、新聞」など、ほぼ全ての媒体でネタバレがあると警告しています。

 特に予告編は映画のいいところは全て見せてしまう、最近流行のイヤな予告編です。
 テレビでもかかります。要注意です。
 イチ映画ファンとして、個人的な意見を言わせてもらうとこの手法は大嫌いです。
 最悪です。いまのような宣伝を続けていると、映画業界は観客からそっぽを向かれる日が
 必ずくるでしょう。。。
 正直あれを先に見ちゃうと面白みが半減します。断言します。
 運悪く目にしてしまったら即座に目をつぶって耳をふさいでください。


かなり強く警告してますね。以上、こちらの掲示板から引用しました。

ネタバレ予告って、私も好きじゃありません。
だって「予告以上のことが起こる」と思って観に行くわけですから。
予告でバラすなんて、お客にも作品にも失礼ですよ。

それでもそんな予告編にしなければならなかった、大人の事情があるようで。
もう見ちゃったけど、忘れる方向で検討してみます。
問題は、広島で果たして公開されるのか?なのですが・・・。

公開されたとしても、確実にトリノは終わってからですね。
ミニシアターにリクエストしておこうっと。
[PR]
by nagikoku | 2006-01-08 01:27 | 映画つれづれ
猫は家につくだなんて
プチの侵入が発覚してから、若葉は親の家に避難させっぱなしです。
ほぼ毎日なでくりまわしに通っていたのですが、どうにも寂しい。
お休みなので、連れて帰ってみました。

玄関の時点で 警戒しまくり(T-T) お前の家だっつーの。

玄関マットから始まって隅々まで嗅ぎまわり、部屋に入ろうとしませんでした。
この家に暮らし始めて11年。
私だけが面倒を見るようになってから4年。

その年月がたった1ヶ月でリセット・・・?

抱っこして部屋に入れましたが、
ホットカーペットになついてしまい、ヒザに乗ってもくれません。
私、飼い主だよね?
[PR]
by nagikoku | 2006-01-07 23:45 | ねこ
銀色の髪のアギト(試写会)
300年後の地球。
森が意思を持って、人の脅威となっている世界設定です。
森と共存を図ろうとする街。
武力で森を制圧しようとする街。
おーや、どこかで聞いたようなお話ですね?(^^;)

なんかOPで、樹木でできた龍が地球を襲っていたんですが
宇宙から未知の生命体が襲ってきたのかと思ってましたよ。
終盤で、ホログラムやら大佐やらの説明を聞くまでは。
そーか、だから月が砕けてたのかっ(遅)。

さて、時間のわりにストーリーが詰め込みすぎだったようです。
サクサク進めようとするあまり、色々あっさりテイストでした。
絵柄も雰囲気も良かっただけに、むう。

トゥーラは300年の眠りから醒めたばかりだというのに、思い切りが良すぎるし。
森がアギトに力を与えるとき、ほぼノー審査で信用してしまっているし。
少しは疑えよ森!人への脅威じゃなかったのか!?
あっさり協調体制になっちゃって拍子抜け。

それと、ほにゃららデフラグシステム「イストーク」について。
火山のエネルギーを利用しているらしい(大佐談)ですけど、
火山エネルギーってマグマなはずだから、地表より下にあるよね?
山の部分だけ移動したら台無しだよね?
しかも移動手段が、山から足が生えて歩くって、どゆこと(笑)。
ハウルの動く城ですか。

とりあえず、大佐の声の低さは尋常じゃない(T-T)
トゥーラもアギトも、叫び声に緊迫感がなくて・・・。
せっかくのクライマックスなのに、盛り上がりがイマイチでした。
なんで俳優を起用したの?ジブリと違って客寄せにもならないよね。
アニメには声優だろ。

ただ、歌はOP・EDともに良かったです。ゆっくり聴きなおしたい。
歌が良いと、全体の印象もグッとUPするものですね。

ひとつ謎が残ったんですが、
トゥーラの羅盤(*)に通信入れたのは誰だったのでしょう?
大佐は羅盤を失くしたって言ってましたよね?
つまり他にも誰かが・・・?

*ラバンってこーゆー変換なんじゃないかと、勝手に決めました
[PR]
by nagikoku | 2006-01-06 20:35 | か行の映画
鉄砲撃ってバンバンバン
おまけにもひとつバンバンバン。

広島県版「どちらにしようかな天の神様の言うとおり」の続きだそうです。
わたくし生まれも育ちも広島県ですが、初耳。
私が小学校の頃は、

かきのたね、みかんのはな と続けてましたよ。

意味はないんです。適当な単語を並べただけ、みたいな。
なんだ?鉄砲って。

昔からそうなのか?
それとも現代の世相を反映しているのか?
なんかヤだな。

それとも。

仁義なき戦い・・・!?

広島だけに。
まあ、それもビミョーですね。

ググってみると「鉄砲~」はかなりメジャーでした。
「かきのたね」はそこそこメジャーっぽいです。
「みかんのはな」はどこにもなし。
たぶん、思った方で終わらなかったから付け足したんでしょうね。
もう2、3個くっつけて歌ってた記憶もあります。
ここまで地域差があるとは・・・。

[PR]
by nagikoku | 2006-01-05 00:12 | 日記つれづれ
ドンマイ仕事始め
寝坊しなかったから良しとしようよ。
お弁当作れなかったけど、大目に見ようよ。
ってか、作る気があるんなら、前日から準備しとかないとダメだよ。

ちょっと自分に言い聞かせてみました。
・・・よし、明日だ明日。
[PR]
by nagikoku | 2006-01-04 21:14 | 日記つれづれ
ギリギリ午前中
なんとか起きました。
特に見るTVもないしーとか思っていたら、NHKで「遠い路」の再放送が・・・_| ̄|○

ゆいいつ興味ある韓ドラだったのに、不覚。
ビョンホン氏がどーのってワケじゃなくてね。(いや、好きだけども)
前半だけ見たことあるんですが、親子愛が良いんですわ。
天涯孤独な主人公のビョンホンと、ヒロインのお父さんとの擬似親子が、なんともねえ。

初めはヒロインに頼まれて、お金で婚約者のフリをするんですが
信じきったお父さんに息子扱いされて、どんどん情に流されていくんです。
ヒロインなんかアウトオブ眼中ですよ(笑)。
いやあ、良いですなあ (*´∀`)

なんかね、韓ドラも韓流映画も恋愛モノばっかり注目されてますけど
家族愛(親子兄弟姉妹)がスゲー良いと思うんですよ。

洋画でそれをやられると、濃ゆすぎて「ハイハイ愛ね」ってな感じに流しちゃうし
邦画でそれをやられると、クサすぎて「ありえねー」ってな感じに引いちゃうんだけど

なぜか韓国モノだと素直に見られるんですよね、なんでだろ。
って、私だけかもしれませんな。
どうしてこうマイナー路線に走っちゃうのか・・・。
[PR]
by nagikoku | 2006-01-03 15:37 | 日記つれづれ
一年の計
あけましておめでとうございます。

と言っても、すでに2日ですけどね。
年末年始は、のっぴきならない理由で、それどころじゃなかったのです。
今もそれどころじゃない状態は続いてるんですが、ま、置いといて。

今年の目標など、掲げてみたいと思います。
総合的に言えば、「自律的生活」を送る、ですかね。
ちょっと昨年が自堕落すぎたので・・・。
  • お弁当を作ろう
  • 休日も午前中に起きよう
  • 週に1回は掃除しよう
うーむ生活感あふれすぎか。

んでは、ネット関係で。
  • 1行でもいいから毎日ブログ更新(すでに×)
  • 猫ブログ作りたい(非親バカ系で)
  • 映画サイト再開しないと(・・・)
  • アフィリエイトもやってみたいなあ(流行だし)
ま、こんなもんで。

あ、あと最大かつ最難関な目標が。
年賀状早出し!!
がーんばーるぞー。
[PR]
by nagikoku | 2006-01-02 21:46 | 日記つれづれ
オギーが可愛すぎる件について
「げんしけん」7巻です。
読み始めたのが年賀状をすませた後で、本当に良かった。

なんかもう、萌え殺されました。
こ れ が ツ ン デ レ の 真 骨 頂 か !
1日3回ペースで読み返してしまう・・・。

「この私の恥ずかしい妄想を・・・!」という魂の叫びや、赤面コスや、
コミフェスで、笹原を凝視してしまったオギーの表情。

ガードは固すぎるほど固いけど、
ストレートに愛情表現すると、ふと崩れるんですよね。
そのノーガードになる瞬間に激萌えなのです。

そんな可愛すぎるオギーを、笹原になら任せられる!と思うわけで。
「誰にでも優しいけどそれ以上でもそれ以下でもない」(by大野さん)という笹原ですが、
やる時はやってくれる男ですよ笹は。

笹荻に萌えすぎて、2ちゃんねるの荻上スレやら、笹荻サイトやら読みまくって午前3時とかになっちゃったりして。
どーにも続きが気になって、本誌を買いに走ってしまいました。
私、コミックス派なのに。
オギー恐るべし。

次回、笹荻クライマックス。
あと3週間も、待てるもんかああぁぁ・・・!
[PR]
by nagikoku | 2006-01-02 13:01 | 日記つれづれ