<   2006年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
追い込む
明日は有休。
だいたい毎月1日はお休みをとることにしています。あとは水曜日とか。
だって、シネマデイですから。

でも最近、あさねぼう&ひきこもり体質のせいで、映画を観ない休日が多い・・・。
サービスデイやポイントカードや回数券などの割引を駆使して1本1000円以内でしか観ない主義なので、サボるとノルマ消化(?)がキツイんですよね。

そこで、帰りにシネコンに寄って明日のチケット買っちゃいました。

朝イチの「PROMISE」。
1000円どぶに捨てたくなかったら絶対起きろよ!
と自分を追い込んでみたわけです。
追い込まれないと動かない自分の性格を逆手にとった作戦です。

体力気力が持つようなら、続けて5分後に上映する「燃ゆるとき」を。
さらに持つようならミニシアターに移動して「真夜中のピアニスト」を観てきます。
なんでこんな強行軍・・・(自業自得)。

とりあえずミッションスタート。
おやすみなさい。
(ああー、こんな時に限って目覚ましが電池切れー)
[PR]
by nagikoku | 2006-02-28 22:05 | 映画つれづれ
おんたま大成功
b0057179_12165595.jpg以前salaさんトコ「豚キム丼+おんたま」などとゆうそそるメニューを見て、私も「豚キムチチャーハン+おんたま」なるものを作ってみたものの見事におんたま大失敗・・・という苦い思い出にも負けず再び挑戦~。


参考サイトは卵の実験 温泉卵の作り方


以前は2を試したのですが(ほとんど固まってなかったアルヨ・・・)、
ちょうどご飯を炊いていたので今度は9でやってみました。
炊き上がった直後のジャーに卵を5コ埋め込み35分(*)
(なんで5コも使ったかと言えば、賞味期限切れの卵を発見したからだ;)

割ってみるとツルンって。


ジャーはいいねえ。リリンの生み出した文化の極みだよ。


などと感動しつつ、納豆ごはんに乗っけていただきました。
(なんで納豆かと言えば、賞味期限切れの)


(*)炊きたてご飯に埋め込んでこの時間です。フツーに保温中のジャーだと、やっぱり60分は必要かもね。
[PR]
by nagikoku | 2006-02-26 12:16 | 日記つれづれ
花粉来襲
今年は花粉が少ない少ないとタカをくくっていたら、いきなり来やがりました。
鼻がとってもムズムズします。

実は花粉の正体は微生物で、
そいつが私の鼻の中でうごめいているんだよ。


そのくらいムズムズします。うがー。
不思議なのは、出勤するまで全く平気だったのに、職場で発症したこと。
しかもどんどん悪化していったこと。

アレルゲンがなければアレルギーは起こらないはず。
そう、花粉がなければ花粉症は発症しないワケですよ。
つまり、花粉があるからどんどん悪化していったワケですよ。
ということは、ウチの職場には花粉が飛んでいるワケですね?
街中や電車内よりもたくさんの。

ウチの職場・・・杉があるに違いないわ・・・!!

出てこい責任者ー。

(思考力低下しております。念のため)
[PR]
by nagikoku | 2006-02-24 19:52 | 日記つれづれ
にゃんにゃんにゃん
今日は猫の日だにゃん。

猫の日制定委員会が1987(昭和62)年に制定したんだにゃん。

全国の愛猫家からの公募でこの日に決まったんだにゃん。

ってゆーかその日以外にはありえないにゃん。

そもそも猫の日制定委員会の活動ってこれだけのような気がするにゃん。
[PR]
by nagikoku | 2006-02-22 00:24 | ねこ
踊る
踊っている。

自らの意思で踊っている。

決して踊らされているワケではない。

スヌーピーボウルをもらう為に、毎日セブンイレブン弁当を食べているのは。

特別スヌーピーが好きというわけでもないのに、ポイントシールを集めているのは。

ええ決して。



まあアレですね。
セブンは完全にスヌーピーを促販キャラクターに据えましたね。
スヌーピーキャンペーン中のセブンの売り上げの伸びをグラフで見てみたいものです。
みんなの踊らされっぷりが良く分かると思います。
セブンの思うツボじゃないですか。
私も同類ですが。

ああ違う違う、私は自らの意思で(以下略)

そんなこんなで新年明けてから2回くらいしかお弁当を作ってない私です。

ま、いいですよね。


同じアホなら踊らにゃソンソン という故事もあることですし。
[PR]
by nagikoku | 2006-02-21 00:22 | 日記つれづれ
守るんじゃー
とあるブログに載せてあったのですが、こんなサイトはいかがでしょう。
個人的にウケたので紹介しちゃいます♪

ご当地ヒーロー

もしや・・・と思って広島をクリックしてみたところ、いましたよ。
我らがテレビ新ヒーローが!(笑)
公式ページ(TSSホームページ内)までありました。何気に充実。
TSSのホームページは試写会応募ページしか見てなかったからなあ。
でも、ヒーローに年齢設定は要らんと思うのですが、そこんとこどーよ。

このご当地ヒーロー、適当に見ているだけでも面白いです。
このローカル色がたまらない・・・。
個人的ヒットを いくつか いくつも。

 ハルニレンジャイ(北海道)・・・なぜかひとりスパイダーマンぽい奴が
 県立戦隊アオモレンジャー(青森県)・・・青森県は狙われている
 超神ネイガー(秋田県)・・・本名アキタ・ケン
 ゴミ減量マン(山形県)・・・あとの4人は敵に倒されたというから後がない
 万葉戦隊タンクトップス(福島県)・・・すんごい中途半端ー
 環境派天使スギナ☆ミライ(東京都)・・・萌え萌えな妹キャラ・・・!
 地域戦隊カッセイカマン(長野県)・・・フキョー怪人がリアリティありすぎ(汗)
 徘徊ヒーロー ハイランダー(山梨県)・・・それヒーローじゃねえよ
 ブレイク戦隊ヘンタイジャー(三重県)・・・いいのかそんなんで
 パンダレンジャー(大阪府)・・・のんき、それがパンダイズム
 県立選挙イクンジャー(山口県)・・・この敵は最強だ・・・!
 四重唱隊コールレンジャー(その他)・・・コメントとかテーマソングとか、パク(以下略)

北から見ていったので、正直力尽きました(-_-;)
エコレンジャーやらワケルンジャーやら、環境系が多いですね。
みんな頑張れっ。特にミライちゃん☆
[PR]
by nagikoku | 2006-02-20 23:41 | 日記つれづれ
亀も空を飛ぶ
サテライトという少年が主人公です。
この子が賢しくて偉そうで、子供たちのリーダーとして大人とも渡り合える子で。
ちょっと鼻につく感じもあるのですが、
アグリンという少女を見たとたん分かりやすく恋に落ちちゃいます(笑)。
そのギャップが可愛いぞ。
ストーカーっぽくもありますが。

でも相手が悪かったようですね。
きっと、笑ったらとっても可愛い女の子なんですよ。
きっとね、普通の映画だったら、アグリンの笑顔をラストに持ってくると思うのです。
でも、アグリンは微笑みのカケラも見せませんでした。
全てを憎んでいるように見えました。
その拒絶オーラはすごかったです。

恋するサテライトは気づいてないのかめげないのか・・・。
このサテライトと取り巻きの存在がムードメーカーとなって微笑ましく進みますが、
実際アグリンたちの状況は重いです。

よもやリガーがアグリンの子供だとは。
「この子が大きくなって物心がついてきたらどう説明するの」
と言ってましたが、年の離れた弟と言えばいいのでは・・・、
などと冷静に突っ込んでいる私は薄情者なのでしょうか。

というか、あの程度の年の差兄弟なんてざらだと思うのですが。
そゆ問題ではないですか。うん。

リガーがいなくなったら、アグリンはヘンゴウとふたりで生きていくことが出来たのでしょうか。
過去を思い出させるから、リガーを消してしまおうとしたのでしょうか。
それでも辛い過去は消せないのに。
ヘンゴウがリガーを見捨てないと言ったから、アグリンはあんな決断をしてしまったのでしょうか。

これはアメリカ軍のイラク侵攻直前のお話。
「ユーモアを込めて描いている」という映画紹介でした。
予告編からも悲壮感は感じなかったし、厳しい状況を明るく描いた映画なのかと。
ちょっと勘違いしてただけに、ラストは呆然。

「亀も空を飛ぶ」というタイトル。
大げさに言うと「不可能を可能にする」的な意味を含ませているのかと思ってました。
ゴバディ監督のインタビューによれば
「亀の甲羅=脱ぐことの出来ない宿命」だそうです。そのうえで彼は
「彼らを救うのは、アグリンのように空を飛んでしまうことなのかもしれません」
と締めくくっています。

そんなの。
救いがないと言っているのと同じじゃないか。
苦しい。

アグリンにとって、リガーが甲羅のようなものだったのか。
[PR]
by nagikoku | 2006-02-18 22:54 | か行の映画
THE 有頂天ホテル
三谷幸喜は日本が誇るコメディの才能だと思いますよホント。
もう好きすぎてキリがないので、簡単に言っときます。

まず、男性陣はボケ担当ですか?

自分の嘘にがんじがらめになっていく副支配人の新堂さんには、笑いを通り越していたたまれなくなりました。
「笑っていたんだろう」って、あんたが暴走して人の話聞いてなかったんじゃないのさ(笑)。
あとは白塗り総支配人とか。くねくねダンスとか。<ヨーコちゃんケータイ見せて!

そのボケたムードをきっちり締める女性陣はさすがでした。

しっかり者のアシスタントマネージャー。
コールガールのヨーコ。
桜チェリー。

特にハナ!
松たか子はたいして好きな役者ではなかったんですが、この役には惚れました。
あのカタコトのテンポは只者じゃありません。
「シャッチョサ~ン」とか言い出すかと思ったヨ(笑)。

さらに、YOUが桜チェリーをやっててホント良かったと思います。
だって社長に囲われてて、仕事を取るために体を使われて、好きな歌も歌えなくて。
どうにも救いようがなくって、どよーんとした気分になりそうじゃない?
映画「誰も知らない」のママ役でも思ったんだけどさ、
YOUが演じると、そんな救いようのなさが限りなく薄くなるんだよね。
不思議。

ラストの歌はサイコー!Wow!

歌といえばベルボーイの歌ですが、
ドンキホーテ サンチョパンサ ロシナンテ アンドレ
と聴いてました。なんで突然ベルバラ?と思ってました。
・・・&俺、でしたか(^_^;)

最後に。
「お帰りなさいませ」という挨拶に「メイドカフェかよ!」と突っ込んだ人は、果たして日本中に何万人いらっしゃったのでしょうか?<萌えはなかったが


映画@BlogRanking ← 突っ込んだ方はどうぞ♪
[PR]
by nagikoku | 2006-02-17 23:13 | 英数の映画
有終の美 「Jam Films S」
「Jam Films S」を観ました。
ショートフィルムって好きだわ。長編にはない面白さがあるもん。
理解しきれるか、っていうのは別問題だけど^^;

『Tuesday』
飄々としてるのが良いわあ。
やってることは不法侵入(だけ)なんだけど、それを感じさせないほど芸術的。
冷蔵庫開けっぱなし!水出しっぱなし!
主婦はイライラすること請け合いです(笑)。
ちなみにウチは簡単に侵入されてそうです。
何も盗られないなら、まいっか。←良くない

『HEAVEN SENT』
ん~話としてはありきたり?乙葉の悪魔が可愛いかもv

『ブラウス』
脱がなくたって触れなくたって、小雪がヤバいくらいエロスを纏ってる。
実直な男が倒錯の世界に堕ちていく様子はノワールっぽいね。

『NEW HORIZON』
ストーリーとは全く関係のない太極拳デモに大ウケ。
デモをしながら健康になれて一石二鳥、って何だソレ(笑)。
フンコロガシのアニメーションもほのぼの系で癒される~。
この統一感のなさは狙ってるのか?

関係ないけど、このタイトルって中学英語の教科書と同じです。
とか思ってたらこんなページを見つけちゃってどうしよう。
教科書捨てるんじゃなかった・・・!(大脱線)

『すべり台』
若気の至りというか、小さな恋のメロディというか(意味不明)。
全体のテンポはコレがいちばん好き♪

んで山崎まさよし、あんたに一言だけゆっとく。
ガンダム超大事。
以上。

『α』
流行の画一化。
行き着くトコまで行くと、こーなるのか・・・。
だからってTシャツで区別するのはやめれ。

『スーツ -suit-』
いちばんエンタテイメントしてるお話。
抽選でヒーローが決まるってイイな(笑)。
バスタオル1枚なのに色気より可愛さが勝ってる小西真奈美が最強。
小雪とは真逆なのも面白いです。

それにしても。
戦うスーツと言えば、モビルスーツに決まってるだろーがああぁぁ!


Jam Filmsシリーズは今作にて終了とのこと。
もったいないよ。続けようよ。
「刑事まつり」みたいにいっぱい作ろうよー!


映画@BlogRanking ← 「刑事まつり」知ってる?
[PR]
by nagikoku | 2006-02-17 00:22 | 英数の映画
自慢できないレベルアップ
忘れ物の定番、カサ。
おととしまでは、カサを忘れるということ自体が理解できなかった私ですが、
すっかり仲間入りを果たしていることを自覚しました。今日。

遅まきながら。

帰り道のコンビニにカサを忘れたと、それだけの話なんですけどね。
実は朝も、電車にカサを忘れそうになり、あわてて数歩引き返した経緯がありまして。

去年から、ビニール傘2本、日傘1本、ナースシューズ1足を置き忘れています。
ナースシューズは買った当日に映画館に置き忘れるという体たらくですし、
日傘は買ったその夏が終わらないうちに電車に置き忘れました。
初めて買った日傘だったのに・・・(忘れ物センターにも届いていませんでした)。

忘れ物というより、物 忘 れ ?

宮部みゆきの「レベル7」に、「レベルセブンまで行ったら、もう戻れない・・・」というセリフがありましたが、私は今どのレベルなのか。

とりあえず、まだ家にはビニール傘があと1本残っています。

この1本を死守するんだ! ← 今年の目標
[PR]
by nagikoku | 2006-02-16 23:17 | 日記つれづれ