<   2006年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
またまた血液検査
若葉です。
高齢のため、定期的にやっといた方が良いとのことで。
ホントは尿検査も一緒にしようと言われていたのですが、サボりました。
連休中はずっと こんな調子 だわ、連休明けたら仕事が山のようにあるわで
トイレウォッチングのヒマも気力もなかったのです。

取引先の会社がGW中ずーっと仕事してやがってバカヤロウ。休め!


んで結果。
腎臓はじわじわ悪化中。
貧血もじわじわ悪化中。
もしかしたら肝臓も悪化中?



コレステロール値がぐんぐん 上  中 !



とのことでした。
コレステロールは想定外でした。
そんなところは飼い主に似なくていいんじゃ!

肝臓についても初めてのことだったので、悪化したときの症状を聞いておきました。

「黄疸とか・・・」

どこを見ろと。
[PR]
by nagikoku | 2006-05-09 21:36 | ねこ
王女奪還+誘拐
今日も今日とてFF12。

私はその歪みを正して帝国を守ります」ってラーサー!
一人称使い分けてますよ。さすが我が弟です。

ボイスチェンジャーってバルフレア・・・。<コナンかよ!
変装でもするつもりですか?ジャッジにでも化けますか?

双子についても少しずつ事情が明らかになってきました。
とはいえ「帝国の敵だから殺ーす!」というのは行き過ぎなので、まだ何かありそうですが。
しっかりラーサーを守っていただきたいものです。
元老院のいいようにはさせないでください。頼むよガブラス。

帝国では以前にも王位継承者争いがあったようですね。
長男次男が争って死んでしまったのでしょうか。
私は、たとえヴェインが冷血漢だとしてもラーサーを害することはないと信じていますが。
ええ、そこは兄弟愛で。

いかん、帝国が好きになってきた。

そんなちょっと重いお話の後に、砂漠に到着した王女ご一行。
ヴァンとパンネロのじゃれあいに癒されました。
ヴァンについてはリヴァイアサン脱出の際、飛空挺アトモスを「俺が飛ばしていい?」と聞いていたところでも微笑ましく思ったんですけどね。
無邪気っていいなあ。

これらのムービーを3回は見ました。
このムービー、1回見たらいつでも見られるようにシステム組んでほしいと切実に思います。
ムービー見るために苦手なバトルこなしてるといっても過言じゃないのですから。
動いて喋るバルフレアとラーサーが見たいんだよー。

そのバトルで、初めてミストナックを使ってみました。
セリフつきなのが嬉しいですね。
コンボさせるとボスクラスの敵も倒せちゃうのでますます嬉しいのですが、
コンボさせるのに気をとられてセリフを聞き逃してしまうのが難点です。
[PR]
by nagikoku | 2006-05-06 20:35 | ゲーム
映画デー
「ブロークバック・マウンテン」と「プロデューサーズ」を観ました。
相変わらず寝坊したので、明日でもいいかなーと思っていたら最終日!
焦りました。

「ブロークバック・マウンテン」
どっちが「攻め」なんだ?ジャック、お前かお前なのか!?
とか思っちゃう腐女子でゴメンナサイ。
結論から言うと「攻め」と言うより「○そい○け」だったというお話。
感動台無しな感想でホントごめんなさい。

「プロデューサーズ」
たとえどんな方向にでも、とことんこだわれば良いものができると言うことですね。
あとな、劇中の客にひとつ言いたいのは、どんなにツマラン思うても途中で席立つなと。
実際の客には、エンドロールの途中で帰るなと。
どっちの客も損してますよ。
エンドロールの最後にクスリと笑えるオマケつきでした。

TVでは「ゲロッパ!」を観ました。
これはTV向きかも?だって映画館じゃ一緒に踊れないもんね♪
yeahhh!!

それにしても、2日ゲームして1日映画観たのに、まだ2日も休みがあるなんて。
幸せ。
[PR]
by nagikoku | 2006-05-05 23:42 | 映画つれづれ
ブロークバック・マウンテン
世間に認められない愛の物語。

今でこそ世間的に認知されてきたゲイカップルですが、マイノリティですよね。
毛嫌いする人も相変わらず多いと思います。
なのにひと昔前だったらどうなるか。
こうなるんだよ、というお話。

私が楽しみにしてたのは
ジャックとイニスの2人が 友情 → 愛情 → 一線を越える 過程でした。
だって恋愛モノですからね。
あとどっちが攻めなのかとか

でもちょっと想像してたのとは違いました。

それは愛情ではなくて単純に欲望だろう。
「俺はカマじゃない」「俺もだ」とか言ってましたが、
ジャックが元々ゲイでイニスをその道に引きずり込んだんじゃないか。
イニスが後に「お前のせいで・・・」とこぼしますが、もっともですよ。
で、ジャックは受けなの?それともリバ

でも2人の愛は途切れなかったようで。
想い合っているのに共にいられないジレンマが切なかったです。
年に数回の逢瀬で20年遠距離恋愛できるってスゴイよね。

ジャックは積極的に一緒になろうと提案するのですが、イニスは受け入れません。
それは同性愛が世間でどういう扱いを受けるか知っていたから。
村八分などという生易しいものではなく、人としての扱いも受けられず、それはもう恐ろしい方法で抹殺されると知っていたから。

子供心にあの惨殺体はトラウマですよ。
それでもジャックへの気持ちを抑えられず、独占欲も抑えられず、年に数回とはいえ逢い続けたイニスの気持ちはいかばかりか。
「離れられたらどんなに楽か」というジャックと「耐えられない」と泣き崩れるイニス。
ここのシーンがいちばん心に残りました。

でもでもやっぱり、2人の奥さんがかわいそうでした。
不倫なら不倫でいいから、もっとちゃんと騙してやれよと。騙しきってやれよと。
釣りに行くと言っておいて、釣り道具に触りもしないなんて。
やる気あんのかコラー。

「彼はお前を愛しているのか?」
結婚の報告に来た娘にイニスが尋ねます。
自分の結婚が結局偽りのモノになってしまったから、不安がよぎったんでしょうね。
自分が妻を裏切り不幸にしてしまったから、娘に同じ思いをしてほしくないと。
でなきゃ、こんな当たり前の質問なんてしないんじゃないかと思いました。

ジャックは事故死ということになっていましたが、実際はリンチだったのでしょう。
イニスのトラウマのごとく。
ただ誰がそれを知っていたのかは謎でしたが。妻マリーンは?両親は?
本当にリンチだったのなら知らないはずがないんですが、それにしては態度が穏やかです。
両親はジャックがゲイだと知っていたから、割り切ることができていたのかな。
でないと、イニスが服を持ち帰ることも許さないんじゃないかと。


最後に。

冒頭で羊を放牧しに行く際、一匹抱っこしてるのは何故?
すんごいジタバタしてましたけど。めさめさ可愛かったです。

あとイニスのパジャマの柄が変でした。

以上。
[PR]
by nagikoku | 2006-05-05 00:39 | は行の映画
空中都市ビュエルバ
ゴールデンにFF12プレイ中~。
やっと地下を抜けました。そして一気に空へ。

飛空挺シュトラールの整備士モーグリが可愛えええぇぇぇぇ。

ラモン(もといラーサー)が可愛えええぇぇぇぇ。

ヴァンのアホーーーー。

という感じです。
ラーサーが子供のくせに何気に強くてビックリしました。
こましゃっくれてますが、そこも含めて弟にしたいです。
ええと、姉として慕ってくれるという前提で。
でも、そうするとあのヴェインが私の兄になってしまうのが考えもの<じゃあ考えるな

おりこうな子ですが、ペラペラ喋りすぎですよラーサー。
バルフレアじゃなくたって怪しもうってもんです。
ヴァンだけです怪しんでないのは。アホの子ですから。

バッガモナンに破魔石をコンッとぶつけて逃げるラーサーがまた可愛い。
でもバッガモナンとのバトルは死ぬかと思いました。
というか死にまくりました。

ドラクロア研究所。
秘密機関らしいですが、何故それをバルフレアが知ってるのか。
ドクター・シドとはドラクロアの人間なのか。
魔石を集めてヴェインは何をやってるのか。
で、ラスボスは誰なのか。

謎は尽きません。
[PR]
by nagikoku | 2006-05-04 23:57 | ゲーム
ゴールデンウィーク
母は旅行に行きました。
父は登山に行きました。

レディースデイに映画三昧の予定はあっさりと却下。
髪切ってストパーかけてメガネ作って岩盤浴でリフレッシュ♪な予定もあっさりと延期。

親の居ぬ間に、親の家にプレステ2を持ち込んで、
高画質プラズマテレビでファイナルファンタジー12をプレイ三昧。

これぞまさにゴールデンなウィーク!

父は帰ってきましたが(チッ)、
母は北海道に行ったらしいので、あと丸1日はゴールデンに過ごせそうです。
[PR]
by nagikoku | 2006-05-03 22:19 | 日記つれづれ
検索ワード
エキサイトブログにアクセス解析が導入されたので、さっそく使ってみました。
今までは訪問者数しか分からなかったのですが、このアクセス解析では

 ページビュー
 リンク元ランキング
 検索ワードランキング

を知ることができます。わー、コレ見てみたかったんですよ。
では「世界は映画でまわってる。」の検索ワードランキング発表~。

 白バラ ・・・ 2票(以下すべて1票)
 アランエリオット 誰ですかアンタ 
 イ・ビョンホン 私も好きです
 韓国映画 スカーレットレター ネタバレ エグかったよね
 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌 白馬探 正体はキッド
 山寺宏一 映画予告 マナフィに出るらしい
 春歌 歌詞 寝ずの番 伏字にしてゴメンよー

ええと。
全くご期待に添えなかったことを深くお詫び申し上げつつ、
これからも特に期待に添うことなく書き散らしていくことをお断りしておきますね。
2票と1票なんてランキングとは呼べない、というご意見は現在受け付けておりません。

強く主張しておきたいことがひとつ。
アランエリオットなんてこれっぽっちも知らないし、書いた覚えもありません。
そんな検索ワードでヒットしないでいただきたい。
てか、なんでヒットしたの。

ぶっちゃけアクセス解析なんて、どうしても必要なわけではないのです。
ただ、使えるようになったことが単純に嬉しい。
この調子でますます機能が充実していくと良いですね。
せめて、サイドバーに「新着記事」「リンク集」を標準装備してくれないかなあ。


 この解析のせい?で重くなったブログが続出しているらしいです。
 しばらく様子を見て重くなったら外すかもしれません。
 軽いのがエキサイトのメリットなので。

[PR]
by nagikoku | 2006-05-01 23:06 | 日記つれづれ